中期経営計画2017-2019「ALWAYS EVOLVING」

帝人グループは、企業理念に基づき、社員の多様性を活かして社会が必要とする新たな価値を創造し続け、未来の社会を支える会社になることを目指しています。この長期ビジョンを実現するために、2017年度からの3年間における実行計画として、このたび中期経営計画2017-2019「ALWAYS EVOLVING」を策定しました。

この中期経営計画に基づき、成長戦略による基礎収益力のさらなる強化、発展戦略による新規コアビジネスの確立を推進するとともに、それを支える経営システム基盤の強化を図り、長期ビジョンの実現に向けて、グループ一丸となって邁進していきます。