A-PET樹脂シート 飽和ポリエステルシート

 
1.A-PETの特長
A-PETについて
帝人A-PETシートは、熱成形(真空成形、圧空成形)が可能な、ポリエチレンテレフタレート(PET)製の非晶性シートです。食品用トレイ、容器、産業用の包装材料などとして素材の特性を生かして幅広く用いられています。
特長
  1. 成形性、加工性に優れる
    • 一般の真空成形、圧空成形が可能
    • 印刷適正がある
    • ヒートシールが可能
  2. 透明性、光沢性に優れる
  3. 耐薬品性に優れる
  4. 燃焼特性に優れる
    • 燃焼時の発熱量が小さい
    • 有毒な燃焼ガスが発生しない
  5. 衛生性に優れる

 

A-PET樹脂は食品衛生法第10条に基づく規格基準、厚生省告示第370号の規制に合格しています。さらに、「ポリオレフィン等衛生協議会」の自主基準に適合しています。

 
2.A-PETのグレード一覧

このような用途があります。

分 類 グレード タイプ
一般銘柄 FR 一般品
易接着/深絞り FR-1 PETG含有
帯電防止 FS 埃の付着防止
防曇 FZ 防曇剤コーティング
UVカット FU10 紫外線カット
高平滑 FUHC 厚み公差(±1.5%)レベル
耐寒衝撃 FLLG 耐衝撃性保持(-20℃)
薄膜 FLL 薄膜(25μm~)

 

※お客様のご要望に応じたグレードについても、ご相談の上、試作、生産、販売が可能です。詳細は担当者までお問い合わせください。

※各種グレードはお好みの着色が可能です。詳細は担当者までお問い合わせください。

 
3.A-PETの物性一覧
一般(FRグレード)
項 目   単 位 特 性 値
比重   1.33
収縮率   %(100℃、5分) 1.8
引張降伏強度 (MD) kgf/mm2 6.0
(TD) 6.1
引張破断強度 (MD) kgf/mm2 5.3
(TD) 5.3
引張破断伸度 (MD) % 230
(TD) 230
引張弾性率 (MD) kgf/mm2 210
(TD) 210
引張衝撃強度 (MD) kgf・cm/cm2 200
(TD) 200
引裂強度 (MD) kgf/mm 2.0
(TD) 2.1
ガラス転移温度   72
結晶化温度   138
融点   254
シートバリア性
項目 単位 測定方法 数値
厚み   μ JISB 7502 250
バリア特性 CO2 cm3/m2/24h 23℃-0%HR 34.0
O2 cm3/m2/24h 23℃-0%HR 11.0
H2O(蒸気) g/m2/24h 38℃-90%HR 5.0
易接着/深絞り(FR-1グレード)
項 目   単 位 特 性 値
比重   1.33
収縮率   %(100℃、5分) 1.8
引張降伏強度 (MD) kgf/mm2 6.0
(TD) 6.1
引張破断強度 (MD) kgf/mm2 5.3
(TD) 5.3
引張破断伸度 (MD) % 250
(TD) 250
引張弾性率 (MD) kgf/mm2 220
(TD) 220
引張衝撃強度 (MD) kgf・cm/cm2 220
(TD) 220
引裂強度 (MD) kgf/mm 2.0
(TD) 2.1
線膨張係数     6.8×10-5
ガラス転移温度   75
結晶化温度   145
融点   250
帯電防止(FSグレード)
項 目   単 位 特 性 値
比重   1.33
収縮率   %(100℃、5分) 1.8
引張降伏強度 (MD) kgf/mm2 6.0
(TD) 6.1
引張破断強度 (MD) kgf/mm2 5.3
(TD) 5.3
引張破断伸度 (MD) % 210
(TD) 210
引張弾性率 (MD) kgf/mm2 210
(TD) 210
引張衝撃強度 (MD) kgf・cm/cm2 150
(TD) 150
引裂強度 (MD) kgf/mm 2.0
(TD) 2.1
表面固有抵抗     1012
熱変形温度 5%変形 72
50%変形 82
防曇(FZグレード)
項 目   単 位 特 性 値
比重   1.33
収縮率   %(100℃、5分) 1.8
引張降伏強度 (MD) kgf/mm2 6.0
(TD) 6.1
引張破断強度 (MD) kgf/mm2 5.3
(TD) 5.3
引張破断伸度 (MD) % 230
(TD) 230
引張弾性率 (MD) kgf/mm2 210
(TD) 210
引張衝撃強度 (MD) kgf・cm/cm2 200
(TD) 200
引裂強度 (MD) kgf/mm 2.0
(TD) 2.1
ガラス転移温度   72
結晶化温度   138
融点   254
UVカット(FU10グレード)
項 目   単 位 特 性 値
比重   1.33
収縮率   %(100℃、5分) 1.8
引張降伏強度 (MD) kgf/mm2 6.0
(TD) 6.1
引張破断強度 (MD) kgf/mm2 5.3
(TD) 5.3
引張破断伸度 (MD) % 230
(TD) 230
引張弾性率 (MD) kgf/mm2 220
(TD) 210
引張衝撃強度 (MD) kgf・cm/cm2 200
(TD) 200
引裂強度 (MD) kgf/mm 2.0
(TD) 2.1
ガラス転移温度   73
結晶化温度   139
融点   254
紫外線と呼ばれる光線波長(400nm~10nm)のうち、 当製品は370nm以下をカットし、内容物等の退色、変質を防ぎます
耐寒衝撃(FLLGグレード)
項 目   単 位 特 性 値
比重   1.32
収縮率 (MD) %(60℃×30min) 0.4
(TD)

0.5

引張降伏強度 (MD) MPa 56
(TD) 57
引張降伏伸度 (MD) MPa 6
(TD) 6
引張弾性率 (MD) MPa 2,300
(TD) 2,300
引裂強度 (MD) N/mm 33
(TD) 29
ガラス転移温度   69
結晶化温度   145
融点   247
一般A-PETシートの耐寒温度(0℃)下の衝撃強度と、 同レベルの衝撃強度を-20℃下でも保持する製品です。

 

薄膜(FLLグレード)
項 目   単 位 特 性 値
厚み   μ 30 50
比重   1.33 1.33
引張破断強度 (MD) kgf/mm2 5.3 7.0
(TD) 5.3 6.9
引張破断伸度 (MD) % 270 148
(TD) 4.9 3.9
引裂強度 (MD) kgf/mm 16.3 18.3
(TD) 14.7 16.4
ガラス転移温度   70 70
結晶化温度   148 148
融点   252 252
高平滑(FUHCグレード)

■厚み精度に優れ、フィルムとの貼り合わせ用途に最適

■耐薬品性に優れる

■PETG同等の接着性を有する

■接着性において経時劣化しにくい

■通常A-PETと比べ耐熱性に優れる

(加熱収縮率 80℃30min,0.8%以下※通常のA-PETでは極端なシワが発生し測定不可)

※上記数値は測定値であり、保証値ではありません。