総合排水処理ソリューション

主要製品・サービス

MSABP® (Multi-Stage Activated Biological Process) : 多段式生物処理装置

食物連鎖により余剰汚泥を抑制

曝気槽を多段化して自然の食物連鎖を槽内で形成させ、さらに各槽内に充填した特殊担持体に好気菌と嫌気菌を共存させることによって高い処理能力や余剰汚泥の削減を実現する、画期的な生物処理システムです。

特徴
  • 余剰汚泥の発生を大幅に抑制します
  • 排水の濃度変動にも対応します
  • 高濃度排水も処理可能です
  • 生物処理が難しい排水(界面活性剤、n-ヘキサン、他)も処理可能です

ELCAT® (Electro Catalytic Method)*: 電解-触媒式処理装置

2段処理で難分解性有機物をガス化

電解槽と触媒槽による2段処理により、難分解性物質を処理するシステムです。

特徴
  • 難分解性有機物・染料など、二重結合のある物質も効率的に処理可能です
  • 次亜塩素酸添加に比べて経済的です

HiPOx® (Advanced Oxdation Water Treatment): 過酸化水素添加多段式オゾン処理装置

過酸化水素を添加した排水に加圧したオゾンを多段添加することで、オゾンより酸化力の強いOHラジカルを効率よく発生させ、難分解性物質の分解や、排水の脱臭・脱色・殺菌を行います。

特徴
  • 多段添加により、オゾンの利用と処理対象物質の酸化分解が効率的に行われます
  • 多段添加により、反応副生成物の発生を抑制します(飲料水用途への適応の場合)
  • 一般的なオゾン処理装置に比べ、コンパクトな構造です

総合排水処理ソリューションに関するお問い合わせ