「ナノフロント®」の特長

ろ過

微細な孔径構造により
高い捕集効果を発揮

400nm、700nmという超ファインポリエステル繊維によって、微細な孔径構造が可能となり、高い捕集効果が得られます。
液体フィルターの場合は、均一な繊維径により少ない目付で微細な孔径構造を実現し、ろ過のしずらいゲル状物のろ過にも効果を発揮します。
エアーフィルターの場合は、他の濾材原料とのブレンドにより、高空隙構造が可能となり、優れた捕集性と低圧力損失により、省エネ効果を発揮します。

低圧損高捕集エアフィルター

液体処理フィルター

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム