ソリューションてるぷよハンド®

生産ラインの効率化

段取り替えの時間/コストを削減しませんか?

こんな悩みありませんか?

  • ワーク(対象物)の形状や素材変更により取り替え時間がかかる。
  • 所定の位置や姿勢を多関節ロボットに覚えさせる教示時間がかかる。
  • ワークの形状や素材に合わせたハンドをいくつも用意しなければならない。

「もっと人的作業を減らしたいな」「生産効率上げられないかな?」

「てるぷよハンド」なら解決!

  • ハンドや治具の交換や調整をせずに生産を継続することができます。
  • ワークをつかむ位置決めの許容範囲が広いため、教示時間を大幅に削減できます。
  • 「てるぷよハンド」一つでさまざまなワークに対応できます。

「コストが減った!」「効率が上がった!」

主な活用分野/業種

搬送ロボット用ハンド(自動車エンジン部品、車体部品用)、バランサー用ハンド(ディスプレー、建機部品など)、加工機用ワーク固定具(アルミプロファイル材など)、組立用ワーク固定具(エアコン、炊飯器など)

導入事例

ワーク損傷/破損の防止

ワークを把持する際につく傷を減らしませんか?

こんな悩みありませんか?

  • 把持/保持するときに、ワークの表面を損傷してしまう。
  • 把持/保持するときに、点接触や線接触による集中荷重によってワークが破損することがある。
  • 従来の金属や樹脂製のハンドではさまざまなワークの表面性状に対応できない。

「傷つけたくないな」「壊したくない」

「てるぷよハンド」なら解決!

  • 包み込み(面接触)によりワーク表面の損傷発生を防止できます。
  • 包み込み(面接触)によりワーク破損の発生を防止できます。
  • テイジンの高機能素材の活用により、ワークの表面性状に適した素材を提案できます。

「傷がつかない!」「不良品が減った!」

主な活用分野/業種

搬送ロボット用ハンド(自動車エンジン部品、車体部品用)、バランサー用ハンド(ディスプレー、建機部品など)、加工機用ワーク固定具(アルミプロファイル材など)、組立用ワーク固定具(エアコン、炊飯器など)

導入事例

把持/保持ミスの撲滅

複雑な形状のワークを確実につかみ、把持/保持ミスをなくしませんか?

こんな悩みありませんか?

  • 形状が複雑で確実に把持/保持する部位の選定が難しい。
  • 形状がばらついていて、把持/保持を失敗することがある。
  • 把持/保持の方法や部位が限定されてしまう。

「把持/保持ミスをなくしたい」「ロスを減らしたいな」

「てるぷよハンド」なら解決!

  • ワークの形状が複雑でも把持/保持の部位選定が容易に行えます。
  • ワーク形状になじみ、ばらつきを吸収するので、把持/保持ミスをなくせます。
  • ワーク形状になじむので、方法や部位が限定されません。

「ロスが減った!」「安心だ!」

主な活用分野/業種

搬送ロボット用ハンド(自動車エンジン部品、車体部品用)、バランサー用ハンド(ディスプレー、建機部品など)、加工機用ワーク固定具(アルミプロファイル材など)、組立用ワーク固定具(エアコン、炊飯器など)

導入事例

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

帝人エンジニアリング(株)
06-6459-5220