2012年2月16日

「第15回 環境報告書賞・サステナビリティ報告書賞」において 「サステナビリティ報告書賞」の「優良賞」を受賞!

帝人株式会社が発行した「2011年 帝人グループCSR報告書」が、このたび、東洋経済新報社とグリーンリポーティングフォーラム(市民ベースで環境報告について研究している団体)が主催する「第15回 環境報告書賞・サステナビリティ報告書賞」の「サステナビリティ報告書賞」において、「優良賞」を受賞することが決定しました。

「環境報告書賞・サステナビリティ報告書賞」は、「環境報告書賞」「サステナビリティ報告書賞」のそれぞれに「最優秀賞」「優秀賞」「優良賞」などの賞があり、このたび受賞した「優良賞」は、200を超える審査対象報告書の中で上位10位以内に相当する高い評価を得た報告書に対して授与されます。これにより、当社は、同賞において、第12回の「優秀賞」、第13回の「特別賞(特に優れたところのある報告書に贈られる賞)」、第14回の「優秀賞」の受賞に続き、4年連続で高い評価を獲得したことになります。

なお、表彰式は3月8日に東京會舘(東京都千代田区)で開催される予定です。
当件に関するお問合せ先
帝人株式会社 広報・IR室 (東京)03-3506-4055 (大阪)06-6268-2763

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。