2012年6月 6日

世界3大不織布展示会「ANEX2012」に出展します

帝人ファイバー株式会社とNI帝人商事株式会社は、6月13日から15日に韓国のソウルで開催される「ANEX2012」に共同出展します。本展示会は世界3大不織布展示会の1つで、アジアで3年毎に開催されています。2000年以来、日本と中国で交互に開催されてきましたが、今回、初めて韓国で開催されることになりました。

【出展の狙い】
両社が掲げるテーマは「TECHNOLOGY, NIPPON Solution from Japan - 日本の帝人だから可能なものづくり」です。低炭素・脱石油に配慮した繊維・製品を提案する「ecology(環境)」、新規性・優位性の高い技術を提案する「advance(機能)」、日本・タイから各国への2極供給体制「global(世界展開)」を3大コンセプトに、高い技術力を最終製品に近い状態で展示し、盛況なアジアの新規顧客開拓を目指します。また、展示ブースは日本らしい町屋風にレイアウトし、震災からの復興の様子をパネル展示するなど、日本の復興についてもアピールします。

【主な出展内容】
「エルク」
弾力性、通気性、耐久性に優れたウレタン代替の高機能クッション材「エルク」を使用した電車シート、マットレス用クッション材などを展示します。
「ナノフロント」
超極細ポリエステルナノファイバー「ナノフロント」を使用したフェイスマスク、あぶらとり紙、手袋、ネッククーラーなどを展示します。
「テピルス」
抄紙用極細ポリエステル繊維「テピルス」を使用した壁紙、フィルターなどを展示します。また、廃ペットボトルを100%使用したマテリアルリサイクルポリエステル繊維「エコペット」を使用した「テピルス」も提案します。
「パイロメックス」
炭素繊維の生成過程において製造される耐炎繊維「パイロメックス」は、抜群の耐炎性を持ち、耐熱性、電気絶縁性、耐薬品性にも優れています。目付の小さいものから大きいものまで、用途に合った不織布をエレクトロニクス用途に向けて提案します。
当件に関するお問合せ先
帝人株式会社 広報室 (東京)03-3506-4055 (大阪)06-6268-2763

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。