2012年7月30日

世界最大のアウトドアスポーツ国際見本市 「アウトドア・リテーラー展」に出展します

帝人ファイバー株式会社は、8月2日~5日に米ソルトレイクシティで開催される世界最大のアウトドアスポーツ展示会「アウトドア・リテーラー・サマーマーケット」に出展します。
11回目の出展となる今回は、新素材「トリプルドライカラット」を中心に、着用快適性に着目して開発した機能性素材を提案します。スポーツウェアと普段着の境界がなくなる傾向の中で、運動時や日常の着用シーンにおける快適性、スポーツウェアとしての機能性、これら双方のベストコンディショニングを追求しました。
また、帝人グループの帝人香港有限公司が手がけるスポーツインナー用素材を紹介し、帝人グループトータルでアウトドア市場に向けた提案を強化していきます。

【主要プロモート素材】
「トリプルドライカラット」
汗による不快感を大幅に軽減するオールシーズン対応型の新素材です。吸汗・速乾機能に加え、“汗冷え防止”と“べとつき防止”の機能を備えており、発汗による不快感を解消します。
「エコピュアー」
吸汗・速乾機能に加え、従来のポリエステルにはなかった「pHコントロール」機能を付与した新素材です。発汗時にも衣類を弱酸性に保持し、有害菌の繁殖を防いで汗の匂いを抑えます。
「デルタ」
緻密でフラットな特殊構造により防風性を向上させ、生地表面の糸の引っかかりや引きつれを防ぎ、さらに新規性のある外観やソフトな風合い、高耐久性、ストレッチ性、UVカット、防透性などの多くの機能性を持ち合わせています。

「トリプルドライカラット」、「エコピュアー」、「デルタ」は、帝人ファイバーが展開するポリエステル製品の循環型リサイクルシステム「エコサークル」により回収・再生が可能であることから、環境配慮型の素材であることも積極的に紹介していきます。
当件に関するお問合せ先
帝人株式会社 広報室 (東京)03-3506-4055 (大阪)06-6268-2763

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。