2012年9月20日

5年間でペットボトル約14万本相当をリサイクル! 東京国際映画祭に「グリーンカーペット」を提供

帝人グループは、「地球環境への貢献」をテーマに開催される「第25回東京国際映画祭(TIFF)」に、ペットボトルリサイクル素材製の「グリーンカーペット」を提供します。これは、レッドカーペットの代わりに毎年恒例で使用されているもので、今回で5年連続の提供となります。

この「グリーンカーペット」は、帝人ファイバー株式会社のペットボトルリサイクル素材「エコペット」*1を使用したもので、10月20日(土)にTIFFのオープニングイベントが開催される六本木ヒルズのけやき坂通りに敷かれる予定です。今回、帝人グループは約1,800m(90cm幅換算)のカーペット素材を提供することとしており、これを500mlのペットボトルに換算すると、約51,000本相当をリサイクルしたことになります。これにより、この5年間に帝人グループがTIFFに提供したグリーンカーペットは累計8,200mとなり、約143,000本相当のペットボトルをリサイクルしたことになります。

また、帝人グループでは、今回のTIFFに向けて、このカーペット素材を使用した東京国際映画祭オリジナル「グリーン・コースター」を製作し、TIFFと東京都交通局との共同企画「第25回東京国際映画祭プレゼントキャンペーン」のプレゼントとして使用されることになっています。加えて、使用済みのポリエステル製品を再生したケミカルリサイクルポリエステル繊維「エコペットプラス」*2を使用したエコバッグ「おりこまち」」*3を、同キャンペーン、およびTIFF 主催による晩餐会(10月20日開催)の招待客へのプレゼントとしても提供します。

さらには、昨年までと同様、TIFF関係者・招待客が当日会場で身につける「グリーンタイ」「グリーンチーフ」「グリーンリボン」「スタッフジャンパー」にも、「エコペットプラス」が使用されます。

帝人グループは、このような取り組みを積極的に行うことにより、幅広く「環境配慮」を訴求していきます。

*1 「エコペット」:使用済みペットボトルを洗浄・粉砕・溶融して製造したマテリアルリサイクルによる再生ポリエステル繊維。
*2 「エコペットプラス」:使用済みのポリエステル製品などを化学的な処理によってリサイクルし、回収した原料を用いて製造した再生ポリエステル繊維。石油から製造したものと全く同等の品質を持つ。
*3 「おりこまち」:コスモ株式会社が展開する折り紙エコバッグ。「おりこまち」はコスモ株式会社の商標です。
当件に関するお問合せ先
帝人株式会社 広報室 (東京)03-3506-4055 (大阪)06-6268-2763

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。