2012年10月11日

「帝人グループCSR報告書」の中国語版を発行します!

帝人株式会社は、このたび、帝人グループの中国におけるCSR活動についてまとめた中国語版の「帝人グループCSR報告書」(以下、中国語版)を発行します。
近年、中国では、環境保護を推進する政府方針に則り、企業の競争戦略の一環としてCSR活動が強力に推進されています。また、最近では、企業のCSR活動を評価する指標が定められるなど、中国で事業展開する日系企業においても、自社のCSR活動について積極的に情報公開することが重要になっています。
このたび発行する中国語版は、今夏、国内で発行したCSR報告書の内容に加え、中国における具体的な活動内容を盛り込んだものです。中国における帝人グループのCSR活動に関する情報を発信することで、中国におけるプレゼンス向上や、現地社員の帝人グループへの帰属意識向上を期待しています。
中国語版は約1,000部発行し、中国の帝人グループ全拠点に配布するとともに、帝人グループホームページ(中国語版)にも掲載します。
中国内の活動に関する主な掲載内容
中国における奨学金事業
公益財団法人帝人奨学会が、中国の科学技術振興と優秀な学生の学業支援を目的に創設した奨学金事業について紹介し、奨学金の給付を受けている奨学生のコメントを掲載しています。
中国に広がる水処理事業
人口増加に伴い、中国で大きな課題となっている汚泥処理問題に対するソリューションの1つとして、遼寧省瀋陽市の下水処理施設に採用された、汚泥発生を極小化できる多段式生物処理装置「MSABP」を紹介しています。
中国におけるCSR調達
調達先における環境配慮・法令遵守・人権擁護・公正な取引推進などに関する当社の考え方や基準を明示した「CSR調達ガイドライン」の中国語版について紹介しています。
中国におけるコンプライアンス活動
コンプライアンスの重要性を再認識すべく、「贈賄禁止」「横領禁止」「製品責任」などをテーマに、上海のグループ会社社員全員を対象に実施した企業倫理研修について紹介しています。
当件に関するお問合せ先
帝人株式会社 広報室 (東京)03-3506-4055 (大阪)06-6268-2763

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。