2012年12月 6日

「Spirit of FRONTIER 2013-14 秋冬」の開催について

帝人フロンティア株式会社(本社:大阪市中央区、社長:竹中 哲嗣)は、12月11日(火)~12日(水)の2日間、来年の秋冬シーズン向けのファッション衣料総合展「Spirit of FRONTIER 2013-14 秋冬」を開催します。
当展示会は、今年10月にNI帝人商事株式会社と、帝人ファイバー株式会社のアパレル事業の統合により発足した帝人フロンティアとして初めてのファッション衣料総合展となります。
NI帝人商事の幅広い素材調達力や製品OEMのノウハウと、帝人ファイバーが培ってきた素材の開発力・技術力とを融合し、商社機能とメーカー機能とを一体化することによってさらなる進化を遂げた技術力のあるグローバルコンバーターとして、素材から製品までの新しい形のファッション衣料を提案します。
帝人フロンティアは、商社としての幅広い素材調達力や流通・サービスのノウハウと、メーカーとしての開発力・技術力を併せ持つ、「商」と「工」のハイブリットなコンバーティング会社として「ソリューション提供型ビジネスモデルへの進化」を目指していきます。
1.開催日程・場所
(1)日時: 12月11日(火)10:00~18:00
12月12日(水)10:00~17:00
(2)場所: 「青山ベルコモンズ」9F クレイドルホール
(東京都港区北青山2-14-6 TEL:03-3475-8191<会期中のみ>)

2.主な展示内容
・3つの展示コンセプトに合わせて原糸から製品までを一貫提案します。
「VISUAL」: タウンからオケージョン、モードまで、幅広いシーンで高級感を演出できる素材と製品を提案します。
(生地40点、製品15点)
「FUNCTION」: 感性と着心地の両立を考えたカジュアル素材と製品を提案します。
(生地60点、製品10点)
「COMFORT」: 機能と着心地の両立を考えたインナー素材と製品を提案します。
(生地70点、製品40点)

・「アジアンネットワーク」コーナー
中国や東南アジアなどにおける素材や縫製品の生産拠点や供給体制を紹介し、アジアンネットワークによる素材から縫製までの一貫したグローバルオペレーションの展開を提案します。
当件に関するお問合せ先
帝人株式会社 広報室 (東京)03-3506-4055 (大阪)06-6268-2763

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。