2012年12月11日

「エコプロダクツ2012」に出展します

帝人グループは、12月13日(木)から15日(土)に東京ビッグサイトで開催される、日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2012」に出展します(展示ブース:5-032)。 本展示会は、約750の企業・団体が出展し、来場者数が18万人超に及ぶ国内最大級の環境展示会です。

帝人ブースのイメージ帝人グループは、今年の展示会のテーマである「The Greener, The Smarter ― えらぼう未来を」に沿って、低炭素社会に貢献する自動車軽量化素材である炭素繊維複合材料(CFRP)成形技術をアピールします。
今回の出展ブースは、企業広告「テイジン未来動物図鑑」シリーズの新しいテレビCMである、CFRPをテーマにした「クルマジャーントパンダ」編の世界を再現したデザインとしています。また、学生、ビジネスパーソン、一般消費者など、幅広い多くの方々に帝人グループの技術を体感していただくため、通常の展示コーナーに加え、実際に見て、触れることのできる体感コーナーも設置します。

【主な出展内容】
・軽量化の体感コーナー
炭素繊維は、鉄に比べて強度が10倍、重量が4分の1であることから、車両の部品に使用されることで、劇的な軽量化につながることが期待されます。CFRP、鉄、アルミを比較することにより、CFRPの軽さを体感していただきます。

・「軽量化」を具現化したスロットカーコース
従来の車と軽量化した車のミニチュアを走らせることで、自動車の軽量化による効果を実感いただきます。

・CFRPによる軽量化を紹介するプレゼンコーナー
会期中、1時間おきにCFRPによる軽量化に関するプレゼンテーションを実施する予定です。
当件に関するお問合せ先
帝人株式会社 広報室 (東京)03-3506-4055 (大阪)06-6268-2763

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。