2013年1月21日

WEB上での「先端繊維素材展示会」に出展します

帝人グループは、1月21日(月)から3月31日(日)にインターネット上で開催される、先端繊維のWEB展示会「先端繊維素材展示会」に出展します。
本展示会は、日本化学繊維協会が主催するインターネット上のバーチャル展示会で、広く一般に公開されます。日本の先端繊維素材を一堂に集めて情報発信するとともに、商品開発のアイデアが交錯する場を提供しようという日本初の試みで、日本化学繊維協会を構成する先端繊維素材メーカー10社と関係団体の出展により、計130点超の先端素材・関連技術を紹介します。
帝人グループは、このたびの出展を通じて、潜在顧客をはじめとする幅広い分野の多くの方々に、グローバル市場で強みを発揮しているアラミド繊維、炭素繊維、高機能ポリエステル繊維などの先端素材、およびそれら素材による多様なソリューションをご提案します。

【主な出展内容】
帝人ブース :
「テイジンの先端繊維」コーナー
帝人グループの誇る3種類のアラミド繊維「テクノーラ」「トワロン」「コーネックス」、炭素繊維「テナックス」、ポリエステルナノファイバー「ナノフロント」、バイオ由来ポリエステル繊維「PLANTPET」などを紹介します。
「先端繊維で補強する」コーナー
自動車の軽量化に大きく貢献する「熱可塑性炭素繊維強化プラスチック」、電磁波シールド性によりスマートフォンやタブレット端末など電子機器の小型化・高性能化に貢献する「ニッケル被覆炭素繊維コンパウンド材料」、コンクリート補強用アラミド繊維・炭素繊維などをご紹介します。
「心地良い未来をつくる先端繊維」コーナー
海底油田ケーブル用途アラミド繊維、耐熱性ユニフォーム素材、高弾性ポリエステルクッション材「エルク」、高吸水・高吸湿繊維「ベルオアシス」などをご紹介します。
当件に関するお問合せ先
帝人株式会社 広報室 (東京)03-3506-4055 (大阪)06-6268-2763

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。