2013年6月 6日

食品工場・外食産業向けの衛生用品を紹介

「FOOMA JAPAN 2013 国際食品工業展」に出展します

帝人フロンティア株式会社は、6月11日~14日に東京ビッグサイトで開催される「FOOMA JAPAN 2013 国際食品工業展」に出展し、食品工場や外食産業における衛生管理上の「安全・安心」をサポートする衛生用品を幅広く紹介します。(展示ブース:5G-12)
「FOOMA JAPAN 2013 国際食品工業展」は、食品機械を中心に、原料処理から製造・加工、包装、物流まで、食品製造プロセスに関わる企業が一堂に会するアジア最大級の「食」の総合トレンドショーです。
3回目の出展となる今回は、厳しい衛生管理を求められる食品分野の現場で使用される業務用の手袋やマスク、キッチンワイパーなど、約10製品を展示します。
帝人フロンティアはこのたびの出展を通じ、より一層の認知度向上を図るとともに、ビジネスチャンスの獲得および販路の拡大を目指します。
 

【 主要出展製品 】
ニトリル手袋: 引張強度、突刺強度に優れ、圧力感が少なく、
長時間の作業に最適なニトリル合成ゴム手袋です。
ポリエチレンぴったりグローブ: 指先の絞りにより手袋から手を抜けにくくする設計で、
着用者の作業効率を高めます。
2層式プリーツマスク: 高品質ポリプロピレン不織布が肌に優しく、樹脂製ノーズピースが鼻にフィットして
隙間が生じにくい、長時間着けていても快適なマスクです。
キッチンワイパー: 毛羽立ちが少なく、吸水性が良い上、乾燥が早く、
繰り返し使用することができる経済的な不織布製ワイパーです。

当件に関するお問い合わせ先
帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 (東京)03-3506-4055 (大阪)06-6268-2763

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。