2013年6月 7日

産業用繊維・不織布専門国際見本市

「テクテキスタイル2013」に出展します

帝人株式会社と、帝人グループでアラミド繊維事業を展開するテイジン・アラミドB.V.(オランダ・アーネム市)は、6月11日~13日にドイツ・フランクフルトのMesse Frankfurtで開催される「テクテキスタイル(Techtextil)2013」に出展します。(展示ブース:ホール4.1 ブースNo.E09)
「テクテキスタイル」は、世界を代表するメーカーが出展する産業用繊維・不織布の国際見本市で、隔年開催されています。帝人グループは、世界で高まる“軽量化・省エネ・安心”のニーズに応える幅広い用途に向けて自社素材をアピールすることにより、さらなる採用拡大を目指し、高機能素材を駆使して顧客へのソリューション提供を推進していきます。

【主要プロモート素材】
<アラミド繊維>
・「トワロン」「テクノーラ」 : 強度に優れるパラ系アラミド繊維
・「コーネックス」 : 耐熱性に優れるメタ系アラミド繊維

<ポリエステル繊維>
・「エルク」 : 高機能ポリエステルクッション材
・「ソロテックス」 : ソフトで優れた回復性を持つPTT繊維
・「ナノフロント」 : 超極細ポリエステルナノファイバー
・「テピルス」 : 抄紙用ポリエステルショートカットファイバー

【主な用途展開】
・自動車用途 : タイヤ補強、ゴム補強、ブレーキパッド摩擦材、内装材、吸音材など
・航空・宇宙・船舶用途 : 航空機部品、ボートなどの構造体補強
・土木・建築用途 : 土壌補強、各種インフラ設備補強
・電気・通信用途 : セパレータ、電磁波シールド材、光ファイバーケーブル補強
・防護用途 : 防弾・防火・防刃衣料
・各種高機能不織布 : アラミド極細長繊維による特殊耐熱不織布など
・構造体・クッション材

当件に関するお問い合わせ先
帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 (東京)03-3506-4055 (大阪)06-6268-2763

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。