2013年8月21日

中国の全国運動会(国体)にエコ素材を使用した制服を提供します

帝人グループは、8月31日(土)~9月12日(木)に中国の遼寧省瀋陽市で開催される第12回全国運動会(国体)*の選手村の管理スタッフ向けに、エコ素材を使用した制服を無償で提供します。
*全国運動会 : 中国国内で最高レベル、最大規模の総合的な運動会。1959年に北京で初めて開催され、それ以来、4年に1回、オリンピックの翌年に開催される。

女性用の制服

このたび帝人グループが提供するのは、男性用、女性用の制服一式です。その中で、男性用のスーツとネクタイ、および女性用のスーツには、世界に先駆けて自社開発したケミカルリサイクル技術を用いて再生したポリエステル繊維「エコペットプラス」を使用しており、今回の全国運動会がテーマとして掲げている「緑色」「エコ」「低炭素」の実現にも貢献することができます。

一方、今回の全国運動会に向けた動きとしては、会場の1つである瀋陽市南部の渾南新区において、当社の多段式生物処理装置「MSABP」が廃水処理設備として採用されました。また、これを1つの契機として、中国で急拡大する水処理のニーズに対応するため、今年の5月には瀋陽市に帝人(瀋陽)環境保護技術有限公司も設立しています。

帝人グループは、2009年より、中国のスポーツアパレル最大手である李寧とポリエステル繊維のリサイクルプログラムを共同展開しています。また、2012年には、中国における循環型リサイクルシステム構築に向けて、浙江省紹興市にポリエステル製品のリサイクル事業を展開する合弁会社「浙江佳人新材料有限公司」を設立しており、2014年5月には生産を開始する予定です。

帝人グループは、中長期経営ビジョンにおいて中国を重要市場として位置付けており、今後も中国でのビジネス拡大を推進していきます。

当件に関するお問い合わせ先
帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 (東京)03-3506-4055 (大阪)06-6268-2763

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。