2014年3月 4日

「エコプロダクツ国際展2014」に出展します

帝人グループは、3月13日(木)から3月16日(日)の間に台北世界貿易センター(TWTC)で開催される世界最大級の国際環境展示会「エコプロダクツ国際展2014」に出展します。(出展ブース:D0402)
今回、帝人グループは「3つの循環」をメインテーマに、「石油資源の循環」「CO2の循環」「水資源の循環」に関する製品、技術を展示し、資源の有効活用に貢献する帝人グループのソリューションを紹介します。帝人グループは今回の出展を通じ、台湾をはじめとするアジアでのプレゼンス向上およびビジネスの拡大を図ります。

展示ブース(イメージ)

【 出展概要 】

テーマ 展示内容
石油資源の循環

「エコサークル」: 使用済みのポリエステル繊維を石油から製造するものと同品質に再生できる循環型リサイクルシステム。石油の使用およびCO2の排出を大幅に削減できる。国内外150社以上の企業と共同展開を進めている。

CO2の循環
「バイオフロント」: 融点230℃以上の高い耐熱性や、高い成形性・耐加水分解性を兼ね備えた高機能材料。
「プラネクスト」: 植物由来の樹脂で、その植物度は約60%。石油由来のポリカーボネート樹脂を上回る透明性や表面硬度を有する。

「プラントペット」: サトウキビなどのバイオマスからつくられるバイオ燃料を原料とし、構成成分の30%強をバイオ由来としたPET製品。化石資源の使用抑制および温室効果ガス削減に効果がある。

水資源の循環

「MSABP」: 食物連鎖を利用した画期的な水処理装置。余剰汚泥の発生を大幅に抑制することができ、化学工場の難分解性排水処理などに利用されている。

当件に関するお問い合わせ先
帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 (東京)03-3506-4055 (大阪)06-6268-2763

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。