2014年3月 6日

「ダイバーシティ経営企業100選」に選定されました!

帝人株式会社は、このたび、経済産業省が表彰する「ダイバーシティ経営企業100選」に選定されました。

経済産業省は昨年度より、女性、外国人、高齢者、障がい者などを含む多様な人材を活用し、イノベーションを生み出している企業を「ダイバーシティ経営企業100選」として表彰しています。2年目となる今回は、当社を含む46社が選定され、3年で100社が選定される予定です。

当社は、中長期経営ビジョンの柱の1つとして「人財ポートフォリオ変革」を掲げ、「人財のグローバル化とダイバーシティの加速」を積極的に推進しており、女性の管理職登用の加速やグローバルリーダーの早期育成などに取り組んでいます。このたびの選定は、CEO自らが抜擢した女性社員が、株式会社ニトリと当社で立ち上げた全社横断型プロジェクト“新「機能商品」開発プロジェクト”のリーダーとして新規ビジネスの創造や新商品開発に取り組み、全社横断型ビジネスへの事業変革のモデルケースとなった点など、当社のダイバーシティ推進に向けた取り組みが高く評価されたものです。

当社はこのたびの選定を契機として、今後も人財ポートフォリオ変革を推進し、国籍・年齢・性別を問わず、優秀な人財の能力を最大限に開発・発揮できる組織風土・環境づくりに、積極的に取り組んでいきます。

当件に関するお問い合わせ先
帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 03-3506-4055
 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。