2014年6月 9日

「防犯防災総合展 in KANSAI 2014」 に初出展します

帝人フロンティア株式会社は、6月12日~13日の間、インテックス大阪(大阪市住之江区)で開催される「防犯防災総合展 in KANSAI」に初出展します。 
当展示会は、国、地方自治体、企業、地域が一体となり、防犯・防災・減災社会を構築していくことを目的としたもので、防犯・防災の分野における、最新の機器、技術、アイデア、サービス、情報を一堂に集めて開催されます。
初出展となる今回は、「安全・安心」をコンセプトに、帝人フロンティアと株式会社カネカが共同開発した新防災素材「プルシェルター」を使用したカーテン・毛布をはじめ、難燃素材「つきませんい」を使用した寝具、帝人フロンティアの制菌難燃素材「エースツイン」を使用したカーテン・毛布など、防災・減災商品約25点を展示します。
帝人フロンティアは、今回の出展を通じ、火災発生のリスクがあるあらゆる場所に向けた提案を行い、新規顧客の開拓、およびテイジンブランドの価値向上を目指します。

【主な出展内容】 (展示ブース:インテックス大阪 3号館 213)
・ 新防災素材「プルシェルター」
帝人のアラミド繊維の優れた耐熱性、難燃性と、カネカのアクリル系合成繊維「プロテックス」の持つ火災の延焼を防ぐ消火性を組み合わせた新しい防災素材です。
・ 難燃寝具素材「つきませんい」
「つきませんい」は、カネカの「カネカロン」、綿、ポリエステルを特殊混紡した防炎素材。綿と変わらない心地よい風合いと肌ざわりが特長で、耐洗濯性にも優れています。
・ 制菌難燃素材「エースツイン」
万一の火災発生時にも燃えにくく、炎と有毒ガスから身を守る「難燃性」に、繊維上の細菌を抑制する「制菌性」をプラス。もしもの時の安心と清潔とを両立した高性能素材です。

当件に関するお問い合わせ先
帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 03-3506-4055
 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。