2014年9月10日

履くだけで自然に足指が開く

外反対策・予防靴下「ウェルリラ™」の販売開始について

帝人フロンティア株式会社(本社:大阪市中央区、社長:竹中 哲嗣)のグループ会社である株式会社帝健(本社:大阪市中央区、社長:長澤 正幸)は、このたび、履くだけで自然に足指が開く外反対策・外反予防のためのフットカバー「ウェルリラ」の販売を開始することとしました。
10月下旬より、帝健のウェブサイトおよび全国のドラッグストアなどを通じて販売します。

「ウェルリラ」

1.「ウェルリラ」の特長
■自然に足指が開く特殊構造
編み方の工夫による特殊構造により、足の親指と他の4本の指が自然に横に開きます。
■外見は普通のフットカバー
足先部分を二重構造の足袋タイプとしているため、外見は普通のフットカバーと変わりません。
■滑り止めが付いて脱げにくい
かかと部分の内側に滑り止めが付いており、フットカバーながら脱げにくくなっています。
■抗菌・防臭糸を使用
抗菌・防臭糸を使用しており、イヤな臭いを防ぎます。
■夏はさらっと、冬はあたたか
足先に特殊繊維を使用することで、夏はさらっとし、冬はあたたかです。

2.価格・仕様
【 価格 】   参考上代  1,000円(税別)
【 サイズ 】   20~23㎝、23~26㎝ の2種
【 カラー 】   ブラック、ベージュ、ホワイトの3種
【 素材 】   綿、アクリル、ナイロン、特殊繊維、ポリウレタン

3.販売目標
2014年度 3,000万円(上代ベース)

「ウェルリラ」着用時

店頭陳列イメージ

当件に関するお問い合わせ先
・報道関係のお問い合わせ
帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 03-3506-4055
・ご購入希望のお客様のお問い合わせ
株式会社帝健  06-6268-2138

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。