2015年7月 2日

世界最大のインナー素材の国際見本市

「アンテルフィリエール展」に出展します

帝人株式会社は、7月4日~6日にフランス・パリのポルト・ド・ヴェルサイユ見本市会場で開催される世界最大のインナー素材の国際見本市「アンテルフィリエール展」に出展します。(展示ブース:F109-G105)

「アンテルフィリエール展」は、高品質なランジェリーおよびビーチウエアに関連するアイテムや素材が一堂に紹介される世界最大のインナー素材展で、毎年1月と7月にパリで開催されています。昨年7月の開催時には、欧州各国をはじめ、中国、ロシア、南米諸国などから10,000人を超える来場がありました。

このたび帝人は、高機能ポリエステルクッション材「エルク」を使用したブラカップやラミネーションシートなどを出展します。「エルク」は、軽量で、弾力性、通気性、耐久性に優れる素材で、ランジェリーの他、スポーツ用のブラジャーなどにも採用が進んでいます。燃えにくく、万一、燃えても有毒なシアンガスがほとんど発生しないため、環境に配慮した素材としても注目されています。

帝人はこのたびの出展を通じて、「エルク」をはじめとするポリエステル素材の海外インナー市場におけるさらなる採用拡大を目指し、新規顧客の開拓、およびグローバルマーケットに向けたソリューションの提案を進めていきます。

当件に関するお問い合わせ先
帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 03-3506-4055

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。