2015年7月 3日

「平成26年度 高分子科学功績賞」の受賞について

帝人株式会社の元・副社長で技術最高責任者などを務めた山岸 隆氏が、このたび、「平成26年度 高分子科学功績賞」を受賞しました。当社関係者で本賞を受賞するのは2人目となります。

【研究題目】高機能ポリエステルの開発とその工業化への貢献
【受賞者】山岸 隆

受賞した山岸隆氏(右)

「高分子科学功績賞」は、高分子の基礎または応用科学の発展のために、顕著な業績を上げた研究者、技術者の功績に報いるために授与されるもので、高分子学会が制定している各賞の中でも、高分子学会賞と共に最高位に位置づけられています。

このたびの受賞は、山岸氏がポリエチレンテレフタレート(PET)フィルムやポリエチレンナフタレート(PEN)フィルムなどの高機能ポリエステルフィルムの開発や工業化に貢献したこと、および、高分子学会副会長として、産官学連携や技術人材育成など、高分子学会の各種改革への貢献が認められたことによるものです。
 

当件に関するお問い合わせ先
帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 03-3506-4055

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。