2015年7月14日

スポーツウェア用高機能素材を和装に展開

「トリプルドライ®カラット®」が京都丸紅の浴衣に採用

帝人フロンティア株式会社が展開する、汗による不快感を大幅に軽減するオールシーズン対応型スポーツ素材「トリプルドライカラット」が、このたび、京都丸紅株式会社が展開する「和風館」ブランドの浴衣の素材として採用されました。「トリプルドライカラット」が浴衣向けの素材として採用されるのは初めてのことです。

浴衣イメージ

近年、取り扱いが容易で、機能性に優れたポリエステル素材を使用した浴衣が人気を集めています。「トリプルドライカラット」は、肌面にポリエステル撥水糸を用いた3層構造の特殊織編素材で、吸汗・速乾機能に加え、汗冷え防止やべとつき防止の機能を備えており、汗による不快感をトータルで軽減する着用快適性が高く評価されて今回の採用に至りました。

「トリプルドライカラット」を使用した浴衣は、このたび京都丸紅の直営店舗である和風館ICHI(京都市中京区)で限定販売され、2016年度からの本格的な販売展開を目指します。

帝人フロンティアは、これまで主にスポーツ・カジュアル衣料やビジネスシャツ向けに「トリプルドライカラット」を展開してきましたが、このたびの浴衣素材への採用を契機として和装分野への拡販を進めていくとともに、他の機能素材についても、和装分野での展開を拡大していきます。

【「トリプルドライカラット」使用の浴衣について】
・サイズ : フリーサイズ
・価 格 : 30,000円(税別)
・発売日 : 7月10日
・商品に関するお問合せ先 : 京都丸紅(株) カジュアルきもの部 075-342-3347

当件に関するお問い合わせ先
帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 03-3506-4055

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。