2015年8月10日

水道施設、廃水処理プロセスの国際見本市

「Aquatech India展」に出展します

帝人株式会社は、8月11日~13日にインド・ニューデリーのプラガティ・マイダン見本市会場で開催される水道施設や廃水処理プロセスに関する国際見本市「Aquatech India展」に初出展します。(展示ブース:1182)

「Aquatech India展」は、水の浄化、水の輸送、廃水処理など、水に関する高度な技術が一堂に会する展示会で、今回が6回目の開催となります。昨年5月の開催時には、135社が出展し、約6,500人の来場がありました。

帝人グループは、成長コンセプトの1つとして「高機能複合材料による顧客価値の実現」を掲げています。帝人はこのたびの出展を通じて、フィルター市場における高機能素材の採用拡大を目指し、新規顧客の開拓やグローバルマーケットに向けたソリューション提案を推進していきます。

【主要プロモート素材】
■超極細ポリエステルナノファイバー「ナノフロント®」
微細な孔径構造が可能な直径700nmのポリエステル繊維で、フィルター性能に優れています。今回は「ナノフロント」を使用した液体カートリッジフィルターを出展します。

■抄紙用ポリエステルショートカットファイバー「テピルス®」
分散性・抄紙肯定性に優れる湿式不織布用ポリエステル繊維で、カスタムメイドにより多様なニーズに対応可能です。
 

当件に関するお問い合わせ先
帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 03-3506-4055
 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。