2016年6月30日

共立女子大学で開催される地域連携・産学協同プロジェクト

「2016浴衣スタイリングショー」に協賛します

帝人フロンティア株式会社は、7月5日に共立女子大学で開催される地域連携・産学協同プロジェクト「2016浴衣スタイリングショー」に協賛し、当イベントに向けて学生の皆さんが制作する浴衣用として、帝人フロンティアが展開する「トリプルドライ カラット」*の生地を提供します。

*「トリプルドライ®カラット®」
肌面にポリエステル撥水糸を用いた3層構造の特殊織編素材で、吸汗・速乾機能に加え、汗冷え防止やべとつき防止の機能を備えており、汗による不快感をトータルで軽減することができる。

 
浴衣を制作する学生の皆さん

 このイベントは、共立女子大学 家政学部被服学科の学生の皆さんが江戸の文化と伝統を受け継ぐ神田明神をテーマに、「トリプルドライ カラット」の生地にデザインし、制作した浴衣でショーを開催するものです。帝人フロンティアは、このたびの生地提供にあたり、自社の様々な素材を紹介し、それらの機能性や和装事業への活用・展開について認知向上を図りました。そして、当日のショーにおいては、「トリプルドライ カラット」を使用し、個性豊かにコーディネートされた浴衣がお披露目される予定です。

帝人フロンティアは、より多くの皆さんに機能性素材の素晴らしさを知っていただき、身近なものと感じていただくため、今後もこうした取り組みを積極的に展開していきます。

【「2016浴衣スタイリングショー」開催概要 】

・日時 : 7月5日(火)18:30~ 

・場所 : 共立女子大学 神田一ツ橋キャンパス本館ロビー

・主催 : 共立女子大学 家政学部 被服学科

 

  • 当件に関するお問い合わせ先
    帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 03-3506-4055

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。