2016年8月 3日

大阪本社の移転について

帝人株式会社(本社:大阪市中央区、社長:鈴木 純)は、さらなる発展と変革を目指し、帝人グループの大阪地区における拠点機能充実と、より効率的なオフィスワークスタイルの構築を目的として、このたび43年ぶりに大阪本社を移転することとしました。

移転時期は2017年5月の予定で、1974年11月より大阪本社を置いています「帝人ビルディング」(大阪市中央区南本町1丁目6番7号)から、中之島に建設中のオフィスビル「中之島フェスティバルタワー・ウェスト」(大阪市北区中之島3丁目2番)内、および「肥後橋シミズビル」(大阪市西区土佐堀1丁目3番7号)内に移転します。

今後は、事業間の融合・複合による新たな顧客価値提供の実現に向け、大阪地区での拠点充実を図り、顧客とのさらなるコミュニケーション向上を目指します。

移転先の概要は下表のとおりです。

なお、これに伴い、自社保有の「帝人ビルディング」は、その土地および建物を九州旅客鉄道株式会社に売却することとしました。

【移転先の概要】

  中之島 肥後橋
名称 中之島フェスティバルタワー・ウェスト 肥後橋シミズビル
所在地 大阪市北区中之島3丁目2番 大阪市西区土佐堀1丁目3番7号
入居階 30階、31階 9階、16階
入居面積 5,402m2 2,144m2

 

  • 当件に関するお問い合わせ先
    帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 03-3506-4055

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。