2016年10月 4日

世界最大のアパレル向け国際テキスタイル展

「インターテキスタイル上海展」に出展します

帝人フロンティア株式会社と、グループ会社で中国におけるテキスタイルの製造・販売拠点である南通帝人有限公司(中国江蘇省)は、10月11日~13日に上海の国家会展中心で開催される国際アパレルファブリック専門見本市「インターテキスタイル上海展」*に出展します。

帝人フロンティアの幅広いコンバーティング力と、糸加工や紡績、後加工などの高い技術力、および南通帝人のポリエステルを主体とする差別化素材を、グループ一体となってアピールするとともに、注力素材である「ソロテックス」「DELTAPEAK」を海外に向けて発信する足がかりとし、顧客ニーズに幅広く対応できるよう様々な素材やソリューションを提案します。

今回の出展により、両社は中国市場における新規顧客の開拓、およびグローバルマーケットをターゲットとした新たな商権構築を目指します。

*「インターテキスタイル上海展」: 世界中から2,700以上のサプライヤーが出展する世界最大のアパレル向け国際テキスタイル展。昨年は、約22万平方メートル超の展示会場に29カ国・地域から約4,600社が出展し、入場者が約66,000名と過去最大規模となった。

【帝人フロンティアの展示について】(展示ブース:6.2-C79)

  • 6年連続の出展となる今回は、衣料素材「ソロテックス」とスポーツアパレルで実績のある「DELTAPEAK」を出展し、ヨーロッパの最新のトレンド情報を活用した提案型ビジネスの展開を図ります。
  • 「ソロテックス」については、特にシワ回復性やストレッチ性を活かした衣料素材を出展。多くの機能を併せ持つ高バランス素材「DELTAPEAK」と併せ、スーツ・パンツからアウターまで、様々なアイテムに適した高品質な素材を提案します。

【南通帝人の展示について】(展示ブース:4.2-H19)

  • 14回目の出展となる今回は、リサイクルポリエステル繊維や構成成分の一部がバイオ由来の環境配慮素材を紹介。さらに、帝人グループが世界に先駆けて展開しているポリエステル製品の循環型リサイクルシステム「エコサークル」を使用した新規開発素材を重点的に打ち出します。
  • また、ファッションウェア・ユニフォーム向け素材、ニット素材などの新規提案を行うとともに、マイクロファイバーを使用した透湿・撥水素材「マイクロフト」シリーズも提案します。

 

  • 当件に関するお問い合わせ先
    帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 03-3506-4055

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

関連リンク