2017年2月 1日

生活リズムを整え、睡眠習慣を改善するウェブサービス

「フミナーズ®睡眠コーチ」の提供を開始

帝人株式会社が展開している、より良い眠りをサポートする睡眠総合サービス「Sleep Styles」は、このたび、睡眠習慣の改善のためのスマートフォン向けウェブサービス「フミナーズ睡眠コーチ」の提供を開始しました。

「フミナーズ睡眠コーチ」は、睡眠コーチとの会話形式で、睡眠データを記録するウェブサービスです。簡単な操作で、楽しみながら入力することができ、多忙な方でも継続しやすいように設計されています。

「睡眠日誌」という機能は、睡眠コーチの質問に回答するだけで、毎日の睡眠時間や日中の体調を簡単に記録することができ(写真:左)、同時に利用者が選択した3つの「より良い睡眠習慣に繋がる生活行動」の実行度をチェックすることもできる(写真:中央)など、睡眠習慣と生活スタイルの両面の見直しをサポートします。

また、「ダッシュボード」という機能は、1週間毎に平日と休日の睡眠時間のずれを計測し、利用者に応じたアドバイスを提示することにより(写真:右)、休日明けの体調不良の原因となる「ソーシャル・ジェット・ラグ(社会的時差ぼけ)」の解消を図ります。

jbd20170131.jpg

「Sleep Styles」では、「フミナーズ睡眠コーチ」の提供に加え、アプリサービスや情報の提供、イベント開催などを通じて、今後も健康や睡眠に関心のある方々、悩みを抱える方々に様々なソリューションを提供していきます。

 

  • 当件に関するお問い合わせ先
    • 報道関係のお問い合わせ先
      帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 03-3506-4055
    • その他のお問い合わせ先
      帝人株式会社 ITヘルスケア・プロジェクト 03-3506-4474

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。