2017年10月11日

「まるごと防災™」が「防災安全協会賞」を受賞

帝人フロンティア株式会社が展開する室内安全対策プラットフォーム「まるごと防災」が、このたび「防災製品大賞©2017」において「防災安全協会賞」を受賞しました。

「防災製品大賞」は、一般社団法人 防災安全協会により日本で初めて創設されたもので、災害時に役立つ安全・安心な防災製品の普及を図るとともに、優れた製品を顕彰することを目的としています。

「まるごと防災」は、帝人グループおよび協力企業の防災関連製品をパッケージにして提案する室内安全対策プラットフォームで、緊急防災毛布「もうたんか」、高難燃カーテン「プルシェルター™」など、災害による室内被害を最小限に抑え、早期の災害復旧に役立つ製品を取り揃えています。建物などの構造物に耐震基準の定めがあるのに対し、基準がないため防災意識が低くなりがちな室内における災害発生に際して、想定される被害をいかに軽減させるかについて提案します。

帝人グループは社会の抱える問題解決に貢献する企業を目指しており、「安心・安全・防災」のソリューション提供に注力しています。帝人フロンティアはこのたびの受賞を契機として、「まるごと防災」の販売拡大を図り、安心・安全な社会づくりに貢献していきます。

 

  • 当件に関するお問い合わせ先
    帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 03-3506-4055

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。