2017年11月13日

「INCHEM TOKYO 2017」に出展します

帝人フロンティア株式会社は、11月20日~22日に東京ビッグサイトで開催される「INCHEM TOKYO 2017」に出展します。(展示ブース:3D-05)
「INCHEM TOKYO」は、各種産業プラント・工場のエンジニアリング、省エネ、環境対策、水処理に関する専門展示会で、約350社の企業が出展し、50を超えるセミナー・講演会が開催されます。昨年11月の開催時には、機械、化学、エンジニアリング業界をはじめ、幅広い業種から約23,000人の来場がありました。
今回の出展で帝人フロンティアは、超極細ポリエステルナノファイバー「ナノフロント」などの高機能繊維を使用した産業プロセス用フィルターを数多く提案します。
帝人フロンティアは、このたびの出展を通じ、「ナノフロント 液体用フィルターカートリッジ」をはじめとする産業プロセス用フィルターの認知向上を図り、新規顧客の開拓、および製品の性能や特長からの提案を進めることにより、さらなる採用拡大を目指します。

【 主な出展内容 】
■ナノフロント®液体用フィルターカートリッジ
「ナノフロント」使用の紙を濾材にした液体用フィルターカートリッジです。一般的な不織布よりも孔径が微細かつ均一なため、高い濾過効率、高い流量特性、長寿命化といった特徴を有し、ランニングコストの低減に貢献します。

■ナノフロント®バグフィルター
工場の粉塵・粉体を捕集し、大気中に排出する空気を浄化するバグフィルターです。粉塵・粉体の捕集効率が高いだけでなく、従来のバグフィルターよりも通気量を約50%向上させることができ、省エネルギー、生産性向上、長寿命化なども期待できます。

■排水処理用繊維担体
医薬品工場や染色工場などで発生する工場排水や生活排水を浄化する排水処理用繊維担体です。極めて表面積が大きいことから、微生物を大量かつ高密度に保持することができ、排水処理設備の性能を大幅に向上させることができます。
 

  • 当件に関するお問い合わせ先
    帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 03-3506-4055

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。