2018年5月21日

「人とくるまのテクノロジー展2018横浜」に出展します

帝人グループは、5月23日~25日にパシフィコ横浜(展示ホール)で開催される「人とくるまのテクノロジー展2018横浜」に出展します。(展示ブース:No.227)
本展示会は、自動車業界の最新技術・製品情報を世界に向けて発信する国内最大規模の技術展で、昨年は562の企業・団体が出展し、約9万人が来場しました。
今回の出展では、当社の高機能素材と最新加工技術を組み合わせ、「快適性」と「楽しさ」を具現化した部品などを実車に搭載して展示し、次世代の自動車づくりへの貢献を目指すソリューションを提案します。
なお、帝人グループは、7月11日~13日にポートメッセ名古屋・名古屋市国際展示場で開催される「人とくるまのテクノロジー展2018名古屋」にも出展を予定しています。(展示ブース:NO.135)

【 主な出展内容 】
■ 見た目“DAKE JA NAI” 多機能天井トリム
縦型不織布「V-Lap」を使用し、断熱・吸音効果に加え、エアコン風の吹き出しや光演出といった機能も取り込みました。天井トリムの全面から冷気を出すことにより自然な風に変換し、エアコン風による不快感を解消して、「快適な」室内空間を提供します。また、天井トリム内からの光の演出により意匠性が向上します。

■機能性“DAKE JA NAI” 内装トリム・フロアマット
洗浄・拭き取りが可能な人工皮革や縦型不織布「V-Lap」などを活用することで車内を清潔に保ち、簡易脱着機能により車内のカスタマイズを可能にし、「楽しさ」も提供します。カーシェアリングの時代に、不特定多数のユーザーが頻繁に使用する状況で車内を快適に保つニーズや、内装をカスタマイズするニーズに対応しています。

■デザイン“DAKE JA NAI” メッセージをスマートに表示できるカーシート
光が透過する革調表皮材をカーシートに使用することで、必要な時に光が透過してメッセージを鮮明に表示し、使用していない時には質感、触感の高い内装表皮材としてデザインの統一感を演出します。

■快適な座り心地“DAKE JA NAI” カーシート・ナビゲーションシステム
座席に搭載したバイブレーション機能により経路を案内する画期的なナビゲーションシステム。交差点にさしかかる前に振動で車が曲がることを知らせ、特に視力・聴力に障害を持つ同乗者の不安の低減に貢献します。
 

  • 当件に関するお問い合わせ先
    帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 03-3506-4055
     

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。