2018年10月11日

「帝人グループ統合報告書」を発行しました

帝人株式会社は、2017年度の帝人グループの財務情報・非財務情報についてまとめた「帝人グループ統合報告書2018」を発行しました。

1.主な内容

  • (1) 「OUR STORY」
    CEO、CFOをはじめとするマネジメント陣によるビジョンや戦略の解説とともに、価値創造における強み、機会とリスクについて説明しています。特集では、100周年を迎えた帝人グループの次の100年を見据えたソリューションを紹介しています。
     
  • (2) 「ESG IN ACTION」
    持続可能な事業と社会の発展を目指し、帝人グループが重要と考える企業の社会的責任に関わる課題(マテリアリティ)とその取り組みを紹介しています。特集では、ダイバーシティ&インクルージョンの推進について、多様な人財が能力を発揮し、イノベーションを創出できる組織となるにはどうあるべきかを外部有識者の方々に提言いただいています。
     
  • (3) 「BUSINESS REVIEW」
    帝人グループの基礎収益力を支えるマテリアル事業、ヘルスケア事業、IT事業のプレゼンスや2017年度の実績、さらなる成長への戦略について説明しています。また、企業の持続的成長の核となる研究開発戦略について紹介しています。
     
  • (4) 「FACT DATA」
    過去11年間の主要財務データと、2018年3月期の財務報告を紹介しています。
     

2.仕様

  • (1)冊子:【言語】日本語、英語 【体裁】レターサイズ版 縦、フルカラー
     
  • (2)Webhttps://www.teijin.co.jp/ir/library/annual_report/

    ※ 冊子をご入用の場合は、以下のお問合せ先までご一報ください。

 

  • 当件に関するお問い合わせ先
    帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 03-3506-4055

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。