2018年12月27日

ガンバ大阪のビッグユニフォーム制作に協賛

帝人フロンティア株式会社は、ガンバ大阪の試合に際してファン・サポーターが使用する、縦20m×横18mのビッグユニフォームの制作に協賛します。

ビッグユニフォーム(縦20m×横18m)

帝人フロンティアは、2017年2月にガンバ大阪とエコ活動パートナー契約を締結し、ガンバ大阪のホームゲームで回収された使用済みペットボトルをポリエステル繊維にリサイクルすることにより、両者共同でリサイクル活動や環境配慮への意識向上を促す取り組みを展開しています。

このたび制作するビッグユニフォームには、再生ポリエステル繊維が使用されており、来シーズンのガンバ大阪のホームゲーム開幕戦で初めて披露される予定です。

帝人フロンティアは、それまでガンバ大阪が実施してきたゴミ分別の啓発活動をペットボトルのリサイクル活動へと拡大させてきました。このたびのビッグユニフォーム制作への協賛を通じて、地域の皆さんやファン・サポータ-、パートナー各社との一体感を訴求し、環境活動さらに推進していきます。

 

  • 当件に関するお問い合わせ先
    帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 03-3506-4055

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。