ピュアエース®
フィルム・シート

ポリカーボネート(PC)樹脂フィルム「ピュアエース®」

「ピュアエース」「ピュアエース WR」はポリカーボネート(PC)樹脂の特長である高透明性を有し、クリーン設備によって生産された高品質のポリカーボネートフィルムです。厳しい品質管理のもと、原料から製品まで一貫生産を行い、市場要請に的確に応えられるよう、用途別にバリエーションを揃えています。
光学的分類として、面内位相差の小さい光学等方フィルムと光学異方(位相差)フィルムの両者のラインアップがあります。さらには製膜方法別にエクストルージョン(溶融法)とソルベントキャスト(溶液法)の2つのラインアップも有しています。

特長

グレード構成

製膜法 樹脂 グレード 特徴 厚み µm 用途例
溶融法
(MELT)
一般PC D 等方性
(低位相差)
25~100 各種加工原反
GR, GS, GT 位相差 30~70 LCD光学補償
3Dメガネ
KJ, KL 高位相差
(≧3000nm)
125~300 偏光メガネレンズ
偏光外観対策
特殊PC RM 位相差
(逆波長分散)
~60 OLED反射防止
(1/4波長板)
溶液法
(CAST)
一般PC
(高分子量)
C110 等方性
(低位相差)
40~100 ITO用原反
T, TT 位相差 40~70 LCD光学補償
3Dメガネ
特殊PC
(高分子量・高耐熱)
M5, S5 等方性
(低位相差)
80~100 バリア加工原反