イノベーション

技術人財の育成

技術人財の育成
帝人テクノカレッジ

持続的な成長を実現するには、技術革新とそれを推進する技術人財の育成が不可欠です。テイジンでは新規ビジネス創出を目的とし、新規ビジネスに関するアイデアを提案、議論する「アイデア提案プログラム」、技術の深化・ビジネス化の加速を目的とした「研究技術発表会」における幅広い人財の交流と連携、国内外の最先端の研究機関への若手研究員派遣などを通じて、イノベーションを創出する人財の育成に力を入れています。
また、高分子を中心とした化学分野の研究者とのネットワーク構築および若手研究者の育成を目的とした「Teijin Mirai Forum」の開催や、各専門分野の大学教授や研究者をメンバーとした「帝人技術アドバイザリー会議」における研究者と将来技術、革新プロセス、技術トレンドなどを議論する機会を設けています。

さらに、OBを講師とする「帝人テクノカレッジ」などを通じて、現場での知識・技能・技術の伝承を図っています。加えて、かつて帝人株式会社に在籍され2010年ノーベル化学賞を受賞された根岸英一先生(米国パデュー大学名誉教授)を名誉フェローに迎え、根岸先生による特定テーマのコンサルテーションも実施しています。