TEIJINHuman Chemistry, Human Solutions
帝人在宅医療株式会社

一つひとつの
積み重ねが、確かな
成長への試金石になる

牧 亮作

神奈川支店 横浜南営業所
入社年:2012年
出身学部・現代福祉学部 福祉コミュニティ学科

Q帝人の在宅医療の仕事の
おもしろさを教えてください。

現在、大型の病院から開業医と規模に関わらずさまざまな医療機関に対して営業活動を行っています。当社のエリア営業職は地域に密着して活動するので、患者様や医療機関の方々との密な関係づくりや自分なりの考えを少しずつ形にしていくことができます。そのためには単に製品の販売、機器の導入ではなく、その地域の医療の特徴を理解した上での、長い目でみた計画的な提案活動を行うことが大事だと考えています。そして長期間にわたって携われるからこそ「いつまでにここまでやる」といったメリハリをつけて行動することが重要です。

牧 亮作

Q新人時代はどのように仕事に
取り組みましたか?

仕事をおぼえていく上で心がけたのは、まずメモをとること。先輩に同行し、ドクターやナースへ話したことをまずメモにしました。ただそのまま新人の私が話したのでは、違和感がでるので、さらに自分の言葉にし、ファイルにまとめました。また社会人になって実感するのが、趣味の読書が日々の業務や思考方法といったさまざまな場面で役立つ機会が多くあります。たとえば、「サービスって、なんだろう」と考えると、サービスで成功している本を手に取ると、なんらかのヒントがみえてきます。現場での経験と合わせて、読書からさまざまな成功事例の本質を学ぶことで、仕事に役立つ貴重な示唆が多く得られるので、時間を見つけては本を読むように心がけています。

牧 亮作

Q印象に残っている仕事はなんですか。

一年目では目立った成果がでず、試行錯誤の日々でした。なんとかこの状況を変えたいと考え、徹底して新規開拓をすることを決意しました。まずはエリア内の病院をすべてピックアップし、ローラー作戦でとりあえずまわりました。その中にそれまであまり先輩が営業に行っていない大規模病院がありました。これをチャンスだととらえ、「どうして、これまで営業に行っていないのか」を徹底的に分析し、自分なりのアプローチ方法を考えました。営業に行ってない理由を掘り下げると、キーパーソンに会うことができないという課題が見えてきました。そこで、まず行ったのが在宅医療に興味を持っているドクターとの関係づくりです。その他にもドクターの方だけでなく、ナースや事務の方々にも積極的に話かけて、周囲の人も巻き込みながらさまざまな情報を引き出しました。
一見、遠回りに見えたかもしれませんが、効果は徐々に現れ、最終的に担当のドクターからお声がけをいただくことができました。担当のドクターの方だけでなく病院内に「帝人在宅医療」を浸透させていったことが成功へつながっていったと思います。

OFF

休日は、徹底して仕事を忘れるようにしています。映画鑑賞や読書などに没頭したり、時間があれば足をのばして郊外の温泉に行ってゆっくりすることが最高のリフレッシュになっています。

伊豆でのツーリング

伊豆でのツーリング

長野で自撮

長野で自撮