株式諸手続き・株券の電子化

株主名簿管理人

〒100-8212 東京都千代田区丸の内一丁目4番5号
三菱UFJ信託銀行株式会社

事務取扱場所

〒100-8212 東京都千代田区丸の内一丁目4番5号
三菱UFJ信託銀行株式会社 証券代行部

株主名簿管理人 事務取扱場所(お問い合わせ・書類送付先)

〒137-8081 新東京郵便局私書箱第29号
三菱UFJ信託銀行株式会社 証券代行部
電話(通話料無料)0120-232-711

単元未満株式の買取・買増請求について

単元未満株式(100株未満の株式)については、「単元未満株式の買取請求」により、当社に売却することができます。

また、「単元未満株式の買増請求」により、当社から単元株式数(100株)に不足する株式を買い増して、100株単位にまとめることもできます。 「単元未満株式を売却したい」、「単元未満株式を100株に買い増したい」という株主の皆様は、上記の当社株主名簿管理人の三菱UFJ信託銀行まで問い合わせください。

なお、株券等保管振替制度をご利用の株主様は、お取引先の証券会社へお申し出ください。

株券の電子化とは

上場会社の株式について、印刷された株券(券面)を無効とし、株主の権利を証券保管振替機構や証券会社などの金融機関の口座において電子的に管理することで、2009年1月5日より開始されました。

株券電子化後のお手続 「特別口座について」

1.「特別口座」とは

株券電子化の施行日(2009年1月5日)前に証券会社等を通して証券保管振替機構(「機構」)を利用されていなかった株主様のご所有株式は、当社にて三菱UFJ信託銀行に口座を開設し、管理をしております。この特別に開設した口座を「特別口座」といいます。

2.「特別口座」に記録された株式に関するお手続き

特別口座に記録された株式に関するお手続き(株主様の口座への振替請求・単元未満株式買取・買増請求・お届出住所の変更・配当金の振込指定等)につきましては、当社の特別口座管理機関である三菱UFJ信託銀行の下記連絡先にお問い合わせください。なお、特別口座に記録された株主様のお手続きにつきましては、三菱UFJ信託銀行の全国本支店で取り次ぎいたします。

3.「特別口座」と証券会社の口座との違い

特別口座にて管理されている株式は、そのままでは売却が出来ませんので、(単元未満株式の買取・買増の場合を除く)株式にかかるお手続きを容易にするためにも、証券会社に口座を開設し、「特別口座」から証券会社の口座へお振替えになることをお奨め致します。

4.「特別口座」から証券会社の口座への振替方法

以下の手順にて、振替が可能です。

  • (1)
    証券会社に株主様ご名義の口座を開設
  • (2)
    三菱UFJ信託銀行に振替申請 電話(通話料無料):0120-232-711
  • (3)
    三菱UFJ信託銀行が振替処理