研究開発

テイジンの技術力

テイジンは、高分子化学、ナノテクノロジー、バイオ技術や合成技術などの基盤技術を核として、重合・樹脂技術、フィルム技術、ヘルスケア技術、IT技術、繊維製品技術、複合材料技術、繊維技術の各技術群を構成し、社会と顧客のニーズに応え、新たな製品を送り出してきました。今後、さらなる技術革新や技術融合によって、社会とお客様にとって価値のある新たなソリューションを提供していきます。

既存事業の成長戦略

既存技術の幅出し、深堀を行い、技術競争力を高めていきます。