顧客や投資家のユーザビリティ向上を目指して

インターネットウェブサイトのリニューアルについて

帝人株式会社(本社:大阪市北区、社長:鈴木 純)は、インターネットホームページ(日本語サイト:https://www.teijin.co.jp、英語版グローバルサイト:https://www.teijin.com)を全面的にリニューアルし、3月18日に一斉公開しました。 なお、中国語サイトについては、6月末を目途にリニューアル予定です。

TOP画面
用途検索画面

背景・目的

  1. 1.昨今、世界的なサイバー攻撃により新たな脅威が増大する中、そのリスクに適切に対応することが求められています。
  2. 2.通信技術、ウェブ技術の進化に伴い、スマートフォンやタブレットなどユーザーが使用する端末の種類は拡大し、いつでも、どこでも、簡便に、必要な情報にアクセスできることがより一層求められています。
  3. 3.こうした中、時代や環境変化に適合した、安全で使いやすいサイトを構築し、ユーザーが必要としている情報を効率よく提供することにより、帝人グループに対する正しく深い理解を得る一助としたいと考えています。

リニューアルの概要

このたびのリニューアルでは、セキュリティの向上に加え、最も利用頻度の高い顧客や投資家といったビジネスパーソンのユーザビリティ向上を図っています。主な改善ポイントは次のとおりです。

  1. 1.当社の製品やサービスに関する情報を得たい顧客向けに検索性を向上させるべく、従来の事業別に加え、自動車・航空機といった用途別や、軽量・耐熱性といった性能別からも検索できるようにし、ユーザーが知りたい情報に最短距離で到達できる使いやすさを追求しました。
  2. 2.新たに「テイジンABC」と称する帝人グループの概要をまとめたページを設け、併せ、個人投資家向けの情報としてリアルタイム株価情報を表示するなど、ユーザーにとってのわかりやすさを追求しました。
  3. 3.通信技術やウェブ技術の進化に伴い、ユーザーのウェブ閲覧環境がモバイルシフトするのに対応すべく、従来どおり「レスポンシブウェブデザイン」を採用するとともに、アイコンをより使いやすい配置としました。
  4. 4.「持続可能な開発目標(SDGs)」達成への貢献をより明確に示すため、17項目の課題解決に貢献する製品に各課題を示すアイコンを付しています。

当件に関するお問い合わせ先

帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部
03-3506-4055


掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。