採用情報

変革のプロジェクト ニトリ様とタッグを組んだ"新「昨日商品」開発プロジェクト"。

同じビジョンを目指すニトリ様を、パートナーに。同じビジョンを目指すニトリ様を、パートナーに。

「素材・サービス提供型ビジネス」から「ソリューション提供型ビジネスモデル」へ。2012年2月、テイジンが掲げた中長期経営ビジョンです。単なる「素材のサプライヤー」にとどまらず、「顧客のパートナー」として商品開発から取り組み、お客様の課題を解決していく真のソリューション企業へと進化していくことを宣言しました。そんなテイジンのこれからを象徴するような出来事が、ニトリ様との"新「機能商品」開発プロジェクト"でした。

今まで以上に、お客様視点で商品開発をしていきたいテイジン。そのために自分たちとはまったく異なる発想とアプローチで、商品をつくり出す企業とタッグを組みたい。そんな想いが高まる中、パートナー企業として力を貸してくださったのが、ニトリ様でした。

「欧米並みの住まいの豊かさを、日本の、そして世界の人々に提供する」という企業理念を掲げ、BtoCの生活提案企業として「安さと品質」を追求するニトリ様。同社もまた、今までにない機能をもつお客様視点の商品を素材調達から開発まで手がけていくために、高い技術力と高機能・高品質な素材をもつパートナーを探していたのです。ニトリ様とテイジン、2社の目指す方向はまさに同じ。強く連携し、継続的に「お客様視点の『機能商品』を生み出していくこと」を目的として、両社一貫の体制のもと、素材開発から商品企画、販売までを行う共同プロジェクトがスタートしました。


ランドセル、寝具。プロジェクトは、まだ始まったばかり。 ランドセル、寝具。プロジェクトは、まだ始まったばかり。

"新「機能商品」開発プロジェクト"の第一弾として、2012年8月にリリースされたのが、テイジンの高機能人工皮革「タフガードライト」を活用した「ニトリのランドセル『わんぱく組』」でした。その1年前にあたる2011年、ニトリ様はテイジンの人工皮革「タフガード」を使用し、「丈夫で軽量、通気性にも優れたランドセル」を企画・販売し、好評を得ましたが、『わんぱく組』開発にあたってさらに品質を改良。機能を高めた「タフガードライト」を使用することで、性能はそのままに約10%の軽量化を実現しました。また、背当てには、優れた通気性を持ち、スポーツシューズにも使用される高機能人工皮革「エアリー」を採用。快適な背負い心地も実現したのです。

「ホコリが出にくい寝具」シリーズ 従来のコットン素材のふとん用生地それ以来、現在にいたるまで、ランドセルにとどまらず、布団と布団カバーを止めるヒモが無くてもズレにくい布団カバー「Nグリップ」、ホコリが出にくい寝具シリーズ、燃えにくいシリーズ「Nガード」、採光しながら視線とUVをカットするレースカーテン「Nナチュレ」をはじめインテリア・寝装品などの商品群にも、プロジェクトを展開、拡大中です。今後もニトリ様とテイジンは幅広く、強固な「WIN-WIN」の関係を構築し、それぞれの強みを活かして積極的に商品開発していきます。"新「機能商品」"を通して、「新しいライフスタイルの提案」をしていくプロジェクトはまだ始まったばかりです。

ページ上部へ戻るページ上部へ戻る