TEIJIN|帝人キャリア採用情報 - よくある質問と回答

  1. キャリア採用トップ
  2. よくある質問と回答
  3. 応募

応募

Q1.採用のスケジュールを教えて下さい。
履歴書と職務経歴書をお送りいただいたら、まず書類選考を実施します。応募者の経験や専門性・スキルがその時点で当社のニーズにマッチする職場があるかを検討し、合否判断します。書類選考合格者は、人事面接・専門面接・適性検査、最終面接と選考にお越しいただきます。選考に来ていただくのは、約2回を予定しています。
最終面接合格後、当社規定の健康診断をお近くの医療機関で受診いただいたら、正式に内定のご連絡をしています。書類選考合格から内定に至るのに、最短で1ヶ月程度かかります。
Q2.地方に住んでいますが、選考の場所はどこですか?選考日程は?
基本的には、東京本社または大阪本社で選考しています。選考日程・時間については、考慮させていただいています。また、配属予定地区の事業所内で選考を実施する場合もあります。遠方よりお越し頂く場合は、一部交通費を補填いたします。
Q3.職務経験はどれぐらい必要ですか?
募集職種や応募者の年齢によって異なり、未経験者でも可の場合もあれば、特殊技能や技術など、経験必須条件を課す場合もあります。
Q4.年齢・性別・国籍の制限はありますか?
性別・国籍の制限は設けていません。年齢については、入社後の長期勤務によるキャリア形成および技能継承を図る観点から募集職種によって制限している場合があります。
Q5.どれぐらいの専門性が求められますか?
応募者の年齢や募集職種によって異なり一概には言えませんが、前職において年令相応の職位・想定される職務を遂行する能力を期待されていたか、また本人の意欲、論文執筆数、国内外学会への発表や特許出願・取得数などを参考にしています。
Q6.英語力はどれぐらい必要ですか?
募集職種によって異なります。ビジネス英語レベルを必須条件とする場合が稀にありますが、ほとんどの場合はできれば尚可としています。逆に英語ができるだけで、採用することもありません。帝人グループは海外に生産拠点があり、売上の半分を海外が占めている状況であるため、どの部署に配属になっても、電話応対や会議、報告などを英語で求められることがあります。英語にアレルギー反応がない人であれば、入社後に自己啓発プログラムや研修などを利用してスキルアップしていただけます。

このページの先頭へ戻る