採用情報

信頼を積み重ねることの大切さ。 伊吹朋子

「テイジンが好き」口を揃えて言う先輩社員が印象的だった。
入社まで
「テイジンが好き」
口を揃えて言う先輩社員が、
印象的だった。

大学での専攻は英文科。海外インターンシップを運営するサークルにも所属していました。将来は、グローバルに事業を展開する企業で働きたい。テイジンに興味を持ったのは、そんなきっかけでした。
いくつかの企業のインターンシップに参加しましたが、最も楽しかったのが、テイジン。毎日、趣向をこらしたプログラムが刺激的だったのはもちろん、それ以上に社員さんとの交流が印象的でした。どの先輩社員に話を聞いても、『テイジンが好きだ』という話が返ってくる。加えて、女性が働きやすい職場で、産休育休後も活躍している先輩社員がたくさんいる。家庭を持っても働きつづけたいと考えていた私にとって、ワークライフバランスのとれたテイジンの環境はとても魅力的でした。

信頼を積み重ねることの大切さ。
現在の仕事紹介
信頼を積み重ねることの
大切さ。

現在、MRとして開業医を中心に70〜80の医療機関を担当しています。MRという仕事の特性上、自社医薬品だけでなく、医療に関わる幅広い知識を求められますが、決して「知識が豊富だから」信頼されるというわけではありません。医療の知識ももちろん大切ですが、それだけではなく、「私」の人間性を伝え、信頼を得ていくことこそが、大切だと思っています。
信頼関係を築くために、足しげく病院に通う。患者様の状況を想像して、ご提案を行う。医療従事者の関心が高い分野の情報を調べ、提供しつづけることで、『テイジンの伊吹さんに相談してみよう』と思っていただけるよう努力する。こうした積み重ねで、少しずつ信頼を得られることを、業務を通して学びました。
現在、テイジンでは「日本初、世界戦略製品」である高尿酸血症・痛風治療剤「フェブリク」の販売拡大に力を入れています。従来の薬で十分効果を得られていない痛風の治療にお役に立てれば、苦しむ患者様を確実に減らすことができます。患者様の「クォリティ・オブ・ライフ」向上のため。これからも、日々業務に取り組んでいきたいと思います。

テイジンのMRは、「チームワーク」が良いんです。
テイジンさしさを感じたワクワクした仕事
テイジンのMRは、
「チームワーク」が
良いんです。

もしかしたら「MR」という仕事には、一般的に「個人プレー」というイメージがあるかもしれません。ですが、テイジンのMRは、まったくそんなことはありません。新人のころから、分からないことがあれば、先輩たち全員でサポートしてくれる。本当に暖かい環境で、仕事をさせていただいています。入社前のインターンシップで、先輩たちが口々に「テイジンが好きだ」と言っていたことを、今、身を持って感じています。
また、最近、営業所に後輩ができました。先輩から教えていただいたことを、今度は私が伝える番。後輩へのサポートを通じて、私も成長していきたいと思います。
やや業務よりのお話になりますが、テイジンには在宅医療分野もあり、在宅医療営業の方と一緒に医療機関を訪問することもあります。こうした場面でも、テイジンのチームワークを感じますね。医薬品のみならず、在宅医療分野も含めて総合的に医療に貢献できるのは、テイジンならではの強みだと思います。
まだまだ勉強中ではありますが、現在の業務を積み重ね、いつかはグローバルに携わる仕事にもチャレンジできれば嬉しいです。自分ひとりでは出来ない大きな挑戦も、テイジンというチームならきっとできる。心からそう思えます。

ワークライフバランス

大学の頃から旅行が好きです。休暇のたびに国内外、さまざまな地域や国を訪れ、リフレッシュしています。また、食べることも大好き。とくに甘いものが大好物です。パンケーキであれば、都内の有名店は網羅したと自信をもって言えるほど。次はどんな美味しいもの、どんなお店に行こうか?考えるだけでもワクワクしてきます。

私の3大変化私の3大変化

1
1
MRがこんなにも面白い仕事だとは知りませんでした。頑張ったら頑張った分だけ成果が出る。さまざまな医療関係者の方々と関わり、信頼関係を築くなかでコミュニケーション力も身につく。ビジネスパーソンとしても、1人の人間としても、成長できる仕事だと思います。
2
2
入社2年目のとき、1つの失敗をしました。それは、ある医薬品をご提案する際、その病院のパートナーである調剤薬局さんとは、ほとんどコミュニケーションを取っていなかったこと。その結果、「そんな話は聞いていない」と、薬局の方を怒らせてしまいました。その経験から、病院に関わる様々な方の立場から物事を考え、行動することの大切さを学びました。
3
3
多くのドクターや医療関係者の方々と関わり、仲良くなるにつれて、仕事の話だけでなく趣味やプライベートの話をすることも多くあります。ゴルフや登山など、私自身が知らなかった世界を教えていただいたことで、趣味の幅が広がりました。MRは、人生が豊かになる仕事なのかもしれません。
事務系社員
技術系社員
ページ上部へ戻るページ上部へ戻る